2007年06月12日

オートミールケーキ

oatmeal cake.JPG

今回ご紹介するオートミールケーキはショートニングを使用しているので「ふわっ」とした食感が楽しめますかわいい

<材料>

オートミール……………1カップ
沸騰したてのお湯………1と1/4カップ
ショートニング…………100g
砂糖………………………1カップ
薄力粉……………………1と1/2カップ
ベーキングソーダ………小さじ1
ベーキングパウダー……小さじ1
塩…………………………小さじ1/2
ナツメグ…………………小さじ1/2
卵…………………………2個

<作り方>

オーブンはあらかじめ175℃に温めておく
16cm*16cmの型に薄く油を塗っておく
薄力粉、ベーキングソーダ、パウダー、塩、ナツメグは合わせてふるっておく

1. ボールに分量の沸騰した湯とオートミールをいれ20分置く。

2. 別のボールにショートニング、砂糖を入れ、木ベラなどでよく混ぜ合わせる。続いて、ときほぐした卵を入れ混ぜる。

3. のボールに、あらかじめふるっておいた粉類をいれ、混ぜ合わせる。(あまりかき混ぜないように)続いて、のオートミールも入れて混ぜ合わせる。

4. 3の生地を用意した型に移して、あらかじめ温めたオーブンで35分から40分焼き、オーブンから取り出した後、5分ほど冷まし、ケーキを型から取り出しできあがり。

ひらめき砂糖の量はお好みで加減してくださいね。


↓レシピブログに参加しています、励みの一票をお願いします!


posted by Matty at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | デザート☆彡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

チキンカレーキャセロール

chiken curry.JPG

ロングライスを使用して、キャセロールで作るカレーピラフのようなレシピの紹介です。

<材料>

骨付き鶏肉…………5本(骨と肉に分け肉は1口大に切る)
トマト水煮缶………1缶(カットタイプ)
ロングライス………1合
レーズン……………1/2カップ
レモン汁……………大さじ1
カレーパウダー……大さじ1
シナモン……………小さじ1/2
塩……………………小さじ1/4
にんにく……………2片(みじん切り)
青ねぎ………………1束(小口切り)
ローリエ……………1枚

<作り方>

オーブンはあらかじめ175℃に温めておく。

1. 温めたフライパンに油をいれ、にんにくと鶏肉を炒める。にんにくの香りがしてきたら、水250cc、トマトの水煮缶、ロングライス、レーズン、レモン汁、カレーパウダー、シナモン、塩、ローリエをいれ、中火にかけ、沸騰してきたら、材料全てをキャセロールの容器にいれ、具の上にきざみネギをふりかけ、温めたオーブンで、容器に蓋をして約1時間焼いて出来上がり。

わーい(嬉しい顔)油っこくなくヘルシーピラフのような仕上がりです。カレーパウダーとシナモンの組み合わせがいけますよ。



↓レシピブログに参加しています、励みの一票をお願いします!


posted by Matty at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ロングライス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

ブラウニー

browny.JPG

つい最近ココア(FRY'Sと言うメーカー)をスーパーで買ったのですが、そのパッケージにこのレシピが載っていたので作ってみました。

<材料>

薄力粉…………………1と1/3カップ
ベーキングパウダー…小さじ1
塩………………………小さじ1/2
バター…………………200g
無糖ココア……………1カップ
砂糖……………………2カップ
卵………………………4個(ボールに割り解きほぐしておく)
バニラエッセンス……小さじ1と1/2
刻みクルミ……………1カップ

<作り方>

オーブンはあらかじめ180度に温めておく。
33cm*22cm*5cmの型に薄く油を塗っておく。

1. 薄力粉、ベーキングパウダー、塩を混ぜ合わせふるいにかけておく。

2. テフロン加工のフライパンに分量のバターをいれ弱火で溶かし、火からはずしておく。

3. のフライパンに、ココアをふるいにかけながら入れ、木ベラで混ぜ合わせ、砂糖、卵、バニラエッセンスを加えさらに混ぜる。

4. ふるいにかけたの粉類をのフライパンに少しずつ入れながら混ぜ合わせ、最後にくるみを加える。

5. の生地を型に流し込み、オーブンで30分焼く。

6. 型をオーブンからとりだしたらそのまま5分ほど置いて、ブラウニーを取り出す。

7. お好きな大きさに切り分けてできあがり。

るんるん砂糖の量はお好みで加減してください。私は甘さ控えめにしたかったので、レシピの1/4の量しか使用しませんでしたわーい(嬉しい顔)


レシピブログに参加しています、励みの一票をお願いします!


posted by Matty at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | デザート☆彡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

黒豆スープ with オレンジジュース

blackbeans soup.JPG

オレンジジュースを使って黒豆スープを作りました。ちょっと変った味が楽しめますよるんるん

<材料>

黒豆の水煮………850g
玉ねぎ……………大2個(みじん切り)
人参………………1本(5mm角に切る)
にんにく…………8片(みじん切り)
パプリカ(赤)…1個(5mm角に切る)
クミン……………大さじ1
塩…………………少々
オレンジジュース…200cc
カイエンペッパー…少々
マスタード…………小さじ2

<作り方>

1. 温めたフライパンに油大さじ1をいれ、玉ねぎ、人参、きざんだにんにくの半量を炒め、玉ねぎが柔らかくなったら分量のクミンと塩少々を加え、さらに残りのにんにくとパプリカも加え、パプリカが柔らかくなるまで火を通す。

2. に黒豆、水130cc、オレンジジュース、カイエンペッパーをいれ、煮立ったら黒豆などの半分の量をミキサーに移し、ピューレ状にする。

3. ピューレ状にした黒豆を再びフライパンに戻し、マスタードを加え、再び約15分火にかけてできあがり。

かわいい黒豆をミキサーにかける分量はお好みで加減してください。さらりとした味を楽しみたいなら、ミキサーにかける量は少なめに。


↓レシピブログに参加しています、励みの一票をお願いします!


posted by Matty at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | スープ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

ズッキーニとひよこ豆のオーブン焼き

zucchini&chick pea.JPG

先日スーパーに行くときれいなズッキーニが手に入ったので、この料理を作りました。油をあまり使わないヘルシーな料理ですハートたち(複数ハート)

<材料>

ズッキーニ……………大2本        
ひよこ豆(水煮缶)…1缶
玉ねぎ…………………1個(みじん切り)
にんにく………………1片(みじん切り)
人参……………………1本(1cm角に切る)
青ネギ…………………2束(小口切り)
レモンの絞り汁………1/2個分
クミン…………………小さじ1と1/2
塩、こしょう…………少々

<作り方>

オーブンはあらかじめ175℃に温めておく。
耐熱容器の底に薄く油をぬっておく。

1. ズッキーニは半分に切り、中身をスプーンなどですくい取り、1cm角くらいに切っておく。

2. くりぬいた後のズッキーニは耐熱容器皿に並べておく。

3. 温めたフライパンに油をいれ、玉ねぎとにんにくを約5分(玉ねぎが柔らかくなるまで)炒め、さらに人参、のズッキーニを入れ5分間炒め、青ネギ、ひよこ豆、クミン、レモン汁、塩、こしょうを入れかるく炒める。

4. のズッキーニの器に入れ、温めておいたオーブンで約40分(ズッキーニが柔らかくなるまで)焼き、できあがり。


ひらめきズッキーニの器をナイフで切りながら、ひよこ豆と一緒に召しあがってください。ひよこ豆のホクホク感とズッキーニの組み合わせが面白いですよ。

↓レシピブログに参加しています、励みの一票をお願いします!



posted by Matty at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | オーブン料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

スウィートポテトキャセロール

sweetpoptato casserole.JPG

カナダではサツマイモはあまり主流でなく、常に手に入れることはできません。しかし、先日スーパーに行くと珍しく売ってあったのでこのレシピを作ってみました。このレシピは新聞に紹介されていたものです。

<材料>

豚肉の塊……………400g(1cmの角切り)
さつまいも…………2本(7mmの薄切り)
パプリカ(オレンジ)…1個
パプリカ(緑)…………1個
しょうが…………………1片(すりおろす)
しょうゆ…………………大さじ2
ドライタイム……………小さじ1/2
カイエンペッパー………小さじ1/2
青ねぎ……………………4本
パイナップル(缶詰)…4枚(細かく切る)
パイナップルジュース…150cc

<作り方>

オーブンはあらかじめ220℃に温めておく

1. 青ネギ2本は細かく切り、残りの2本は1cm幅に切る。

2. ボールに切った豚肉とすりおろした生姜、細かく切った青ネギ、しょうゆ、タイム、カイエンペッパーを入れ、手でよく豚肉にもみこみ、30分置く。

3. キャセロール容器に、サツマイモ、パプリカ、1cm幅に切った青ネギを入れ、食用油大さじ1を入れよく混ぜ合わせる。

4. のキャセロール容器をオーブンに入れ15分焼く。

5. その間に、温めたフライパンに油を入れ豚肉の表面を焼く。(豚肉の漬け汁は残しておく)

6. のフライパンに刻んだパイナップルとパイナップルジュースを入れひと煮立ちしたら、のキャセロール容器に移し、再びオーブンで約30分(サツマイモが柔らかくなるまで)時々かき混ぜながら焼く。

わーい(嬉しい顔)ほくほくしたサツマイモとパイナップルジュースの組み合わせが美味しいですよ。



↓レシピブログに参加しています、励みの一票をお願いします!

posted by Matty at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | キャセロール料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

クランベリーヨーグルトスコーン

crunberry scone.JPG

カナダではプレーンヨーグルトと表示されていても、ゼラチンが使用されていたりと、日本で売られているようなプレーンヨーグルトを作っている会社は数少ないです。私が愛用しているゼラチンを使用していないヨーグルトのメーカーは<Astro>というブランドです。今回はAstroがこのレシピを紹介していたので、作ってみました。

<材料>

薄力粉……………2と1/2カップ
砂糖………………大さじ3
ベーキングパウダー…大さじ1
シナモン…………小さじ1
バター……………70g
ヨーグルト………1と1/4カップ
ドライクランベリー…1/2カップ

<作り方>

バターは1cm角に切り、あらかじめ冷凍庫で冷やしておく。
オーブンは200℃に温めておく。

1. 薄力粉、砂糖、ベーキングパウダー、シナモンを合わせ、ふるってボールに入れる。その中にあらかじめ冷やしておいたバターを入れ、粉の中にバターを指でもみこむ。

2. のボールにクランベリーとヨーグルトを入れ、手で生地をまとめ、粉を振った台の上に生地を置き、3〜4回こね、めん棒で生地を直径約20cmくらいになるまで伸ばし、ピザカッターなどで、8等分にカットする。

3. オーブンシートにの生地を並べ、オーブンで約15分、表面にうっすらと焼き色がつくまで焼き出来上がり。

るんるんこのスコーンはもちもちとした感じが特徴です。他のスコーンに比べややバターが少なめなのでヘルシーかもしれませんね。


↓レシピブログに参加しています、励みの一票をお願いします!

posted by Matty at 09:22| Comment(2) | TrackBack(1) | ブランチに♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

レンズ豆のカレー

lentil curry.JPG

今回はレンズ豆を使ってカレーを作りました。最近レンズ豆にはまっていますわーい(嬉しい顔)

<材料>

レンズ豆……………1と1/2カップ       ココナッツミルク………2カップ
人参…………………1本(一口小に切る)    カレーパウダー………大さじ1
玉ねぎ………………1個(みじん切り)     クミン………小さじ1
ブロッコリー………半株(小房に分ける)    シナモン………小さじ1
ソーセージ…………150g(5mm幅にスライス) 塩、こしょう………少々
しょうが……………1片
にんにく……………1片

<作り方>

ブロッコリーはあらかじめ茹でておく。

1. 温めた鍋に油を入れ、玉ねぎ、しょうが、にんにくを炒める。玉ねぎが柔らかくなったら、ソーセージを炒め、レンズ豆と水3カップをいれ、蓋をして、中火で約50分(豆が柔らかくなるまで)煮る。

2. の鍋にココナッツミルク、カレーパウダー、クミン、シナモン、ブロッコリーをいれ、さらに10分から15分煮て、塩、こしょうで味を調えてできあがり。


ひらめきもしジャスミンライスが手に入るようでしたら、ぜひジャスミンライスと一緒に頂いてください。より美味しくなりますよるんるん
posted by Matty at 13:32| Comment(2) | TrackBack(2) | スープ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レンズ豆のカレー

lentil curry.JPG

今回はレンズ豆を使ってカレーを作ってみました。最近レンズ豆にハマっていますわーい(嬉しい顔)

<材料>

レンズ豆……………1と1/2カップ          ココナッツミルク………2カップ
人参…………………1本(一口小に切る)       カレーパウダー………大さじ1
ブロッコリー………半株(小房に分ける)       クミン………小さじ1
ソーセージ…………150g(5mm幅にスライス)  シナモン………小さじ1
玉ねぎ………………1個(みじん切り)        塩………少々 
しょうが……………1片(みじん切り)        こしょう………少々
にんにく……………1片(みじん切り)

<作り方>

ブロッコリーはあらかじめ茹でておく

1. 温めた鍋に油を入れ、玉ねぎ、にんにく、しょうがを炒める。玉ねぎが柔らかくなったらソーセージを炒め、続いてレンズ豆と水3カップを入れ、蓋をして中火で50分(レンズ豆が柔らかくなるまで)煮る。

2. の鍋にココナッツミルク、カレーパウダー、シナモン、クミン、ブロッコリーをいれ、10分から15分煮て出来上がり。


ひらめきもしジャスミンライスが手に入るようでしたら、ぜひジャスミンライスと一緒に頂いてください。より美味しくなりますよるんるん
posted by Matty at 13:05| Comment(0) | TrackBack(1) | スープ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

ブルーベリーフレンチトースト

blueberry FT.JPGbuleberry.FT.tray.JPG

ブルーベリーを使ったフレンチトーストです。ブルーベリーは記憶力を良くする働きがあると言われています。このフレンチトーストを食べて記憶力UP!?

<材料>

フランスパン…………1/2本
卵………………………4個
牛乳……………………2カップ
ナツメグ………………小さじ1/4
バニラエッセンス……小さじ1/2
砂糖……………………大さじ3&大さじ2
バター…………………50g
刻みくるみ……………1/2カップ
ブルーベリー…………1カップ

<作り方>

1. 18cm*28cmの耐熱容器に薄く油を塗り、5cm幅にスライスしたフランスパンを並べる。

2. ボールに卵、牛乳、ナツメグ、バニラエッセンス、砂糖大さじ3を入れよく混ぜる。

3. の卵液をの容器に流し込み、約10分後にパンをひっくり返し、容器にラップをかけ冷蔵庫に入れ、一晩(最低8時間)置く。

4. オーブンを200℃に合わせ、余熱を開始する。

5. のパンの上にくるみとブルーベリーをトッピングする。

6. 小さなフライパンにバターを溶かし、砂糖大さじ2を入れ混ぜ合わせる。

7. の溶かしバターをのパンの上にかけ、オーブンに容器をいれ約45分、表面に焼き色がつくまで焼いて、出来上がり。

かわいいブルーベリーは冷凍ブルベリーでも全く問題ありません。私は冷凍ブルーベリーを解凍したものを使いました。


↓レシピブログに参加しています、励みの一票をお願いします!




posted by Matty at 15:39| Comment(2) | TrackBack(0) | ブランチに♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。